【通話料節約】使わなくなったスマホをIP電話として利用する方法(simカード不要)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IP電話の使わなくなったスマホで通話料節約

スマホ料金を節約したいと考えたときにネックになってくるのが音声通話の料金だと思います。

自宅でwifiが使える場合、家族や友達とLINEの無料通話で通話料を節約することができます。

でも、それ以外の固定電話や携帯電話には音声通話をする必要があり、その場合の通話料は割高になってしまうことが多く、せっかく基本料金の安いプランを選んでも、通話料金が高くなってしまって困っている人も多いのではないでしょうか。

また、最近では、色んな事情があって子供に家で留守番させておくような場合、固定電話ではなく自分たちしか知らない番号の携帯を1台家においておき、万が一の際に子供と連絡が取れるようにしておきたいというケースもあると思います。

そんな時役に立つのが、家に古くて要らなくなったスマホ(simカードはなくてもOK)です。

そのスマホをsimカード無しでwifi接続しておいて、格安で手に入るIP電話番号を1回線取得しておけば、固定電話のようなイメージで電話機を一台家に増やすことができ、更にIP電話の格安通話料で普段の音声通話代金もかなり節約していくことができます。

そこで今回は、この要らなくなったスマホを使ったIP電話による音声通話料の節約方法について、詳しくお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました