格安SIMフリースマホの買い方と具体的な初期設定方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新しい方のスマホにSIMカードを挿入する

とにかくスマホ料金を節約したいと考えた場合、月々の支払いを減らすため格安料金の携帯会社に乗り換える(SIMカードを交換する)人が多いと思います。

>>【格安sim】ロケットモバイル(神プラン)への申込手続きとスマホ設定方法まとめ

それ以外に、スマホ料金でもう一つお金がかかっているのがスマホ本体の買い替えです。

最近のスマホは画面の液晶割れやバッテリーの劣化、iOSやandroidバージョンが古くなるなどしてしまうため、長くても3~4年で端末を買い換えないといけないような状況です。

何も考えずに大手キャリアでそこそこのスペックの端末に機種変更した場合、その時点で4~5万円以上の出費(分割払いのときもある)が確定します。

ただ、最近ではアマゾンなどで格安の1~2万円程度で手に入るSIMフリースマホ(サイズや通信規格が合えばどの携帯会社のSIMカードでも使えるスマホのこと)が手に入るようになってきました。

SIMフリースマホは単に値段が安いだけではなく、携帯会社を換えた後もそのまま端末を使い続ける事ができるようになるため、格安SIMへの移行も楽になったりします。

でも、SIMフリースマホを使ったことがない人は、どうすればSIMフリースマホを使い始められるのかよくわからないと思います。

そこで今回は、格安SIMフリースマホの買い方と具体的な初期設定方法について、詳しくお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました