【格安sim】ロケットモバイル(神プラン)への申込手続きとスマホ設定方法まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【STEP1】ホームページから申し込む

まずはじめに、ロケットモバイルのホームページにアクセスし、「一般お申込み」をクリックします。

ロケットモバイルのホームページにアクセスする

次に、以下のようなお申込み画面が出てきますので、必要事項を入力していきます。

ロケットモバイルの申し込み手続き

  • 契約プラン
    →SIMフリースマホの場合、端末の仕様書を読みんで、ドコモ、au、ソフトバンクの中から対応した回線を選びましょう。ちなみに、Dプラン(ドコモ回線)が一番安いですので、対応しているのであればドコモ回線を選ぶといいでしょう。大手キャリアで使っていたSIMロック解除端末を利用する場合、その端末が利用していた回線を選びます。例えば、ドコモで使っていたのであればDプラン、auで使っていたのであればAプランという選び方となります。
  • SIMサイズ
    SIMサイズのところでは、スマホに挿入するSIMカード(このカードをスマホに挿入することで通話やデータ通信ができるようになる)のサイズを選んでいきます。最近では、SIMカードの大きさをスマホに合わせて自分で変えられる「3in1SIM」が普及してきたため、基本的には3in1SIMカードを選んでおけばOKです。
    3in1SIMカードでサイズが変えられる
  • 契約タイプ
    契約タイプは、「データ通信のみ」で利用したいか、または「音声通話+データ通信」で契約したいかで選んでいきます。
  • ご契約形態(携帯電話番号ポータビリティ)
    「新規契約」を選んだ場合、新しい電話番号を手に入れることができます。以前使っていた電話番号を引き続き使っていきたい場合は、「他社からお乗り換え(MNP)」を選択します。この場合、前の携帯会社の方で「MNP転出手続き」を事前に行っておく必要がありますので、以下の記事を参考に手続きを進めておきましょう。
    >>【MNP転出】MNP番号を取得して他社に乗り換える具体的な方法
  • MNP予約番号
    MNP予約番号は上で紹介したMNP転出手続きを行うと受け取ることができる10桁の番号を入力します。
  • MNP予約番号有効期限
    MNP予約番号有効期限は、先程のMNP転出手続きを行った際に伝えられるMNP予約番号の有効期限(約15日)のことで、それを入力していきます。
  • データ通信プラン
    データ通信プランを選びます。神プランは低速(200bps)のみの接続、それ以外はLTE(高速データ通信)のできるデータ量(GB)によって料金が異なっています。
  • 追加オプション
    必要な場合のみ選択します。
  • その他追加オプション
    必要な場合のみ選択します。

必要事項の入力が完了したら「次へ」をクリックします。

ロケットモバイル申込の契約内容確認画面

すると、上記のような確認画面が出てきますので、内容の確認と規約などのチェックをして「次へ」をクリックします。

【STEP2】メールアドレスを入力して仮登録を完了する

ロケットモバイルのメールアドレス登録画面

次に、メールアドレスの登録画面が出てきますので、普段使っているEメールのアドレスを入力し、「次へ」をクリックしていきます。

ロケットモバイル仮申込を受け付け

メールアドレスを登録したら1~2分ぐらいで上記のようなEメールが届きますので、記載されているURLを開いていきましょう。

【STEP3】契約者や配送先の情報を入力する

ロケットモバイルの契約者情報の入力画面

次は、上記のような感じで契約者情報の入力画面が出てきますので、氏名や住所、電話番号など必要事項を入力し、「次へ」をクリックします。

ロケットモバイルの契約者情報の確認画面

すると、上記のように契約者情報や配送先情報の確認画面が出てきますので、内容を確認して「次へ」をクリックします。

次のページでは、ロケットモバイルの申し込み手続きSTEP4~7についてお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました