【Androidスマホ】携帯を機種変更(データ移行)する具体的な方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【STEP1】旧スマホのアプリデータをバックアップする

アンドロイドスマホのバックアップ

まずはじめに、旧スマホにインストールしていたアプリのデータをバックアップすることから始めていきましょう。

バックアップするスマホのデータは、①標準的なデータ(連絡先や通話履歴、SMS、ブックマーク、カレンダー、写真、動画など)と②アプリ固有のデータ(LINEのメッセージや友達リストなど)に分かれます。

②のアプリ固有のデータについては、個々のアプリでバックアップ方法が異なります。

多くの人が利用しているLINEのバックアップについては、以下の記事を参考にバックアップしておいてください。

>>新スマホにLINEデータ(友達リスト、トーク履歴、スタンプ)を引継移行する方法(Android編)

その他のアプリについては、WEBで「アプリ名 バックアップ」などと検索してバックアップを行ってください。

ここでの注意点として、旧スマホは新スマホでちゃんとデータ復旧が完了するまでアプリのリセット操作などを行わずに保管しておくことです。

旧スマホのデータをそのままの状態で残しておけば、データ移行でトラブルが合ったときでもうまく対処することができたりします。

旧スマホのデータを残しておくことはデータ移行作業の保険としてとても重要ですので、新スマホへの移行が完了するまで大切に保管しておきましょう。

次のページでは、スマホのデータ移行STEP2(標準データのバックアップ)についてお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました