【ドコモ解約】MNP番号を取得して他社に乗り換える具体的な方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモMNP解約の定期契約期間満了のはがき

スマホ料金を節約するため、今使っている電話番号をそのままについて他社に乗り換える場合、携帯電話番号ポータビリティを利用して、MNP番号を取得する必要があります。

ただ、初めてドコモを解約してMNP番号を取得しようとしている人の場合、具体的にどのような手続きを行っていけばいいのかわからず、困ってしまうものと思います。

特にドコモの場合、1年毎にやってくる更新期間以外で他社に乗り換える(ドコモの契約を解約する)場合、解約の際に必ず必要となる転出事務手数料(2200円)以外にも、解約手数料(3000円)が発生してしまいます。

ですので、docomoから他社への乗り換え費用を抑えるためには、一年毎に届く上記の「定期契約期間満了のご案内」に記載の更新期間内にMNP番号を取得(ドコモを解約)するのがベストです。

そこで今回は、ドコモ契約の更新期間内にMNP番号の取得(ドコモを解約)し、電話番号はそのままの状態で他社に乗り換える具体的な方法についてお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました